木津川市文化協会 第6回講演会

平成25年10月20日 午後2時〜午後3時30分

会場:中央交流会館(いずみホール)

日本で数少ない旧石器美術の研究者の五十嵐ジャンヌ先生を講師にお迎えし開会。
天候の悪い中、多数の参加者に当協会としても感激!!

会長の挨拶「今日は楽しんで下さい」の言葉通り楽しめたのではないでしょうか?

1.洞窟壁画の分布と年代

2.躍動感あふれる動物たちの壁画

3.解釈・特異性・現状など写真と模写で説明いただきました。

17,000年前(旧石器時代後期)にマンモスがいたはずなのにラスコーには描かれていない珍しい洞窟でもあると。

壮大なロマンを感じるお話しでした。